ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発泡スチロールコンポストその後

今まで段ボールコンポストは何度かやったのだけど虫の混入で挫折し
今年は発泡スチロールコンポストをやってみましたが
虫の混入は全くなく発酵も早い感じがしました。

北国なので5~9月くらいが気温的にも発酵しやすくやりやすいと思います。
発酵が弱くなると米ぬか追加して6~8月の3ヶ月生ゴミを処理出来ました。
使った材料などは6/2のブログに記載していますが
基材の量を少し少なくして2ヶ月くらいで処理を終わらせるようにして
新しい基材と交代させて行く方が効率がいいような感じもするかなー
と言うのも8月末に発酵が終わり気味の時にボール2杯分の生ゴミを入れて
分解が進まず入れなきゃよかったなーと思ったんで・・
その後2ヶ月ほど放置でほぼ分解されていました。

コンポスト1

網で漉すとさらさらフカフカの土です。
なんの臭いもせず軽くて良質な土壌改良剤になりそうです。
自分の家から出た生ゴミですから素性がはっきりしてるので安心して使えますしね。
来年のプランター野菜作りに土に混ぜて使おうと思います。

コンポスト

拡大するとこんな感じ
良質の腐葉土とピートモスを混ぜたような雰囲気に近いかなー
全く臭いはないです。

コンポスト未分解

網で漉すと分解の遅いものはひっかかります。
分解されない骨や野菜の皮を捨て団子状のものは分解に時間がかかるので
揉みほごしてやるとそのうち分解されます。
(そのままでも分解されますがやった方が早く使えるので)
あとは袋などに入れガムテープで口を閉めて春まで寝かせておきます。

コツ的には
・5~9月くらいの外気温が上がる時が分解されやすくやりやすい
・3重構造で虫対策は万全ですが生ゴミを入れる時などは手早く(開けっぱなしなどにはせずこまめに閉める)
・スタート時は生ゴミの量は少なめに(特に野菜などは大量に入れない)基材の温度が上がれば問題なし
・生ゴミは水切りし1日に入れる量は中くらいのボールひとつ強くらいに
・生魚のアラは臭いがするので入れるなら熱湯かけるか煮て火を入れる
・トリの骨や鯛の骨などは硬く分解されにくいので避けた方がいいかも
・水分が足りなすぎればしっとりする程度に水を足す(ベチャベチャさせない事)
・水分が多ければ基材を足して調整
・基材の温度が上がりにくい時は米ぬかを少し足すと上がりやすくなる
・出来れば毎日コンスタントに生ゴミを入れてやると安定しやすい
・1日1回基材の入った袋を転がして空気を入れてやる

うーん、アレコレ書くと面倒くさそうだけど
基本 1日1回箱から袋出して生ゴミ入れて基材の入った袋転がして箱に戻すだけです(笑)
発泡スチロールコンポストの良いところは
・虫が湧きにくい
・発酵温度が高めのため分解が促進されやすい
・基材を洗濯袋に入れているので転がすだけで労せず満遍なくかき混ぜられる

6/2のブログに書いてませんが発泡スチロールの底に新聞紙を敷きました。
適度に水分を吸って調節してくれるのと白カビなどの善玉菌が繁殖しやすいので
あと発泡スチロールの蓋内側についた水滴は拭いたほうが過湿を防げそうです。

ウチも発泡スチロールコンポストは今年初めてでしたが
質問等ありましたら経験した範囲でお答えしたいと思います。

みるく

庭に放牧中のみるく
外に行きたいので庭に出しただけでは満足しません。
散歩してもフンフン匂い嗅いでおしっこして歩くだけですが
メールのようにおしっこでコミュニケーションしてるんでしょうかね~

最近の庭は

プリエッタ

プリエッタがまだ頑張って咲いてくれています。
例年だと9月中旬にはダメになってたんですが
お盆頃切り詰めると晩秋まで花が咲くと聞き試してみたところ咲き続けてくれています。
盛り綺麗に咲いてる時期に切るのはちょっと勇気が要りましたが切って正解だったかも
花柄は摘まなくてもいい品種のようですが
秋は摘んだ方が株持ちはいいような気がします。
雨には当てない方がいいようです。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

100均の植物

週末は梅雨入り前にアブラムシ退治と褐斑病っぽい木々の処理のため
全体的に枝をすかして風通しを良くし
吹き溜まった枯葉を拾い
殺虫剤と殺菌剤の散布
ヒートもほぼ終了したのでみるくのフィラリアの薬を貰いに行き狼爪を切ってもらい
鉢植えの植物の植え替え
日除け用にゴーヤとキュウリを植え
ピーマン、バジル植えてサラダ菜、ニラの種撒いて
約半年ぶりにみるくの散歩行って(雪&春は花粉アレルギー、その後ヒート突入で)
帰宅後1ヶ月ぶりにシャンプーして(湯シャン)
怒涛の週末が終わり連れともども筋肉痛です。

みるく

久々の散歩で首輪見せただけで大興奮
ご機嫌な顔ですが

みるく2

準備に時間がかかって少し放置しておくとイジケ虫に・・
ホント喜怒哀楽がはっきりしていてわかりやすい(笑)

観葉植物

最近の100均の店は充実していて重宝しています。
観葉植物なんかも置いているのでたまに買ってきてます。
観葉植物って順調に育つと大きくなるので結構置き場所に困ったりしますが
買ってきたサイズじゃ我慢出来ずついつい大きく育てようとしちゃうんだよなー
最近買ったのは真ん中のガジュマル
なんだか開運にいいような話を小耳に挟んだので買ってみました。
テーブルヤシが半年くらいでパキラがもうすぐ4年目かな

コンポスト

発砲スチロールコンポストは今の所好調です。
段ボールコンポストの時より温度が高いし立ち上がりが早いなー
約1週間で49℃まで温度が上がりかき混ぜると湯気が出ます。
調子がいい証拠の白カビ君が生えています。(好気性菌)
ただ発熱量が高い分水分も出るので
底に2日分くらいの新聞しいて水が溜まらないようにしたり
フタに付いた水分を拭く必要はあると思います。

最近の庭は

オリエンタルゴールド

オリエンタルゴールド(芍薬)
鮮やかな黄色で柑橘系の匂いがします
牡丹との掛け合わせとの事でした。
店先で見て気に入ったので今年から仲間入りです。
上手く根付いてくれればいいんですけどねー

テッセン

テッセンです。薄紫のテッセンもあるんですが咲かない・・
蔓バラに絡ませていたので剪定した時に誤って切ったか冬荒れた時にでも枝が折れたか・・
蔓バラに絡ませたテッセンがダメになるのはこれで2回目なんでどうしたものかと思案中です。

ミニライラック

ミニライラックです。
少し大きめの鉢で育てていますがほぼ放置でいいので楽です。
花後剪定しておけば大きくならないので管理も楽です。
背が低い分香りも楽しめますしねー
(普通のライラックもありますが背のびしても直接花の匂いは嗅げないほど大きくなるし)

都忘れ

ミヤコワスレです。
ピンクと紫を植えていますが切花にしてもいいし風情のある花です。
もう少し増やしたいなーと思うんですがもう場所が・・

ツボサンゴ

ツボサンゴです。

オーソニガラム

オーソニガラム
これも寒さに強いしほぼ放置でOKです。

カルミア

カルミアの蕾です。
これ見るといつもイチゴ味のアポロチョコを連想しちゃうんだよなー(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

発砲スチロールでコンポスト

6月だと言うのに寒暖の差が大きく
日によっては10℃も違う日もあり体調を崩す方も多いようです。

庭の花もこたえるようで調子もイマイチです。
バラにはアブラムシがてんこ盛りで駆除しましたが
じっくり庭見てまわるとシャクナゲや山茶花など常緑系のがすす病っぽくなってるし
なんとモミジにも黒いアブラムシが・・
黒いアブラムシって普通の緑のヤツより丈夫な気がする。
葉にしがみつく力が強いんだよね。
みるくを庭に放すからなるべく薬剤使わないようにしてきたけど
今年はきっちり処理しないとマズイなー

化学肥料使うと病気や害虫が付きやすい感じがしたり
家庭菜園で口に入れるのはなるべく有機肥料使いたいのと
前に段ボールコンポストで作った堆肥がすごく植物が元気になったので
またやろうかーと自宅でコンポスト再始動です。

前回の段ボールコンポストの参考サイトはこちら
S婦人に聞く、ダンボールコンポストレシピ

今回の発泡スチロールコンポストの参考サイトはこちら
洗濯ネット、米ぬか発砲スチロール箱で生ゴミの堆肥化

この2つの考え方をミックスして今回はやってみます。

コンポスト1

準備したのは
100均の一番大きめの不織布の座布団収納カバー
それをかぶせれるサイズの蓋付発砲スチロール(適当にあるスチロール流用してもいいかと)
発砲スチロールに被せれる古タオルなど
それを止めるゴムバンド
基材を入れる100均の60センチ洗濯ネット
基材 ピートモス15L、薫炭7L、米ぬかボールでひとつ(目安でざっくり適当にやりました)
ちょっと基材の量が多かったけどまーやってみます。

コンポスト2

こんな感じで雨の当らないところに置いています。
段ボールコンポストは4、5回やって最初の2回は何の問題もなく素敵な堆肥になったのですが
その後連続でウジのようなものが沸いて挫折したんですよ。
ウジの正体はアメリカミズアブとか言うので直接害はないようなんですが
家族の協力も得にくくなるし割り箸片手に虫の駆除はやる気が萎えるんです。
なので今回は発砲スチロール、座布団収納袋、洗濯ネットで虫対策に重点を
まー何重構造とかで絶対安全と言われてた原発でも漏れたんで万全と言うものはないのでしょうね。

みるく

陰ながら応援してるわzzz
みるくのヒートももう少しで抜けそうかなー
フィラリア予防薬も貰いに行かないといけない季節ですね

サラダ菜なんかも虫のために育てているのかと言うほど食べられちゃうので
今年は100均の洗濯ネットでガードしてみました。

ルッコラ

こんな感じでルッコラ育てています。
今の所食べられてないかな
ネットの上に虫が止まってるのを見るので狙ってはいるんでしょうねー

今の庭は

シレネ

フクロナデシコ(シレネ)ですね
丈夫で毎年咲くし群生させるとピンクが映えます。

シバサクラ

薄青色のシバサクラで気に入ってるんですが
南向きの場所がないのでなかなか増えないなー
しかも踏まれやすい場所に植えてるし・・

ツツジ

つつじ2


普通のツツジとサツキですが日当りが悪く痛んでダメになりかけたのを親から引き継いで手当て出来たので愛着があります。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。