ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結膜炎&ヒート突入

26日の朝いつもより甘えるなーとベッド横のみるくを見ると右目が開いてない・・

「とーちゃん、目が開かないんだよー何とかしてー」とでも言ってるよう。

よく見ると大量の目ヤニが固まってるし白目も充血しているんで病院へ

結果は結膜炎で抗生剤の点眼液をもらってきました。

何度か目薬差してるうちに強固に嫌がるようになって大変だったんですが

目薬差してオヤツ上げて褒めるを繰り返していたら数日前から大人しくなりました。

オヤツ貰えるし目の調子もいいので「目薬=案外いいかも」と学習したんでしょうかねー

暴れないと楽に差せるんで助かります。

結膜炎もいくらか治まって来たかなーと思っていたら昨日から出血でヒート突入のようです。

いつも4ヶ月周期だったのですが今回は5ヶ月持ったかな

さすがに4ヶ月だとあっと言う間なんで半年周期になると犬も人も楽なんですけどねー





結膜炎もヒートもなんのその

「オラいい男見つけるだ」と言わんばかりに

マーキングしまくってご機嫌さんでお散歩ですな・・






公園のツツジもそろそろ終りです

立派な株なんでみるくが小さく見えますね



29日の深夜BSで放送していた「イギリス 犬たちの悲鳴 ~ブリーディングが引き起こす遺伝病~」

という番組を見たんですがちょっと衝撃的でした。

イギリスの「ケンネルクラブ」が行う犬の血統を守るために行われているドッグショーで賞を取る犬が見た目優先の為

ブリーダーが近親交配を重ね先天的な障害や病気に苦しむ犬が急増しているとの事。

純血種を規定する「ケンネル・クラブ」の「犬種標準」が本来あるべきその犬の骨格や体質を無理に歪め誇張する為

後ろ足の筋肉が衰えヨタヨタとしか歩けないシェパードや脊髄空洞症のキャバリアが賞を取り

それらの遺伝病を持った子が量産されたり、犬種標準に合わないからと見た目だけで安楽死させるブリーダー

この番組の影響が大きくやっとイギリスでは犬種標準の改定をする動きがあるようです。

犬の飼い主やブリーダーが賞を取れないから子犬の内に安楽死させてしまうって・・

捨て犬や障害のある犬を保護している人達も大勢イギリスにもいるだろうに

商品としての価値しか見出せない人達もいる現実。

ケンネルクラブの「犬種標準」が健康な犬である事が前提じゃないとどんどん疾患のある遺伝子がブリードされる訳で

今の現状はホントお粗末で恐ろしいものだなと思いました。

再放送があったら是非ご覧になって欲しいですね。



今日は連れと買い物に行ったら偶然ビションのショーン君のオーナーさんと久しぶりにお会いして近況報告に花が咲きました。

拙い私達のblogも覗いてくれているとの事でありがたいです。

涙焼けされてるとの事でしたがフードを低脂肪のフードにしてみてはいかがでしょうか

手作りにすると脂質がかなり少なくなるので逆さまつ毛や涙管に問題なければ1ヶ月くらいで改善される事も多いようです。

目の周りを小まめに濡れタオルなどで清潔に保ちカーペットや寝床に掃除機をまめにかけてホコリを取る事で目の刺激も押さえる事も出来ます。

経験上フードの脂肪分が一番影響が強いような感じがします。

ウチも昔は涙焼けには結構悩まされましたから・・

今は涙焼けがないので目の周りの処理には使っていませんが

食後の口周りに使っているのは「PET-COOL」と言う商品です。

連れのblogではイマイチと酷評していたのですが

(確かに色が染まったものを取るようなものではありません)

口周りならば食後汚れが付いた直後にたっぷり付けて拭き取ると綺麗に保ちやすいです。

汚れは何でも乾いて固まる前に処理するのが一番なような気がします。



散歩でビションですねーと言われる事は多くなりましたが

散歩中にビションオーナーさんと会う事はまだなかなかないですねー

上記のショーン君や八橋公園でたまに会うみるくの10倍は毛量ありそうなこれぞビションの「ジノン君」

以前よくお世話になったビションオーナーさんのカフェの兄弟達。

滅多に会わないので同じ犬種に会うと情報交換も出来ますし嬉しくなります。





連れがみるくご飯の数日分の仕込みをしていると

おこぼれ狙いでストーキングするみるく






今日のご飯

ちょいと肉増やしーの魚追加でたんぱく質増やしつつ様子見

オートミール、カンガルー、平目、野菜ペースト(アスパラ、キャベツ、ゴボウ)、トマト、カボチャ、自家製カッテージチーズ、エゴマ油、小女子、きゃどっく(サプリ)



平目なんて贅沢~って言われますが田舎の特権でしょうか大きめの切り身で98円!

主食と副食に使い分けると4、5日持ちます。

みるく的に青魚が苦手のようなので魚は白身魚かたまーに脂抜きしたマスや鮭になります。

スポンサーサイト

手作りご飯とアレルギー

手作りご飯について著書のある獣医師でも見解が色々とあり

本村伸子氏の手作り本だと動物性たんぱく質は基本生食で量的には60~90%与えてもいいと著書で書いてあり

須崎恭彦氏の本では穀物、たんぱく質、野菜を1:1:1で書いていたりで

どっちがいいのかは飼っている犬の体質によるんじゃないかなーと思います。

ドッグフードでも全く健康な犬もいますし不調を訴える犬もいるし

手作りにしても高いたんぱくが合わなかったり

おじやで栄養不足になる犬もいるしで

手作りにするなら自分の犬の状態を見て調節しないとダメだなーと思った次第です。



ウチは当初から本村さん寄りの考え方で生食~たんぱく質多め(40~60%)くらいだったろうか

どうも生食だとお腹の調子が一定しなくて定期的に軟便や下痢する事もあり

半加熱~過熱にすると安定したので現在は基本火を入れるようにしていました。



この春から、ドーンと皮膚の状態が悪化して

食品アレルギー?アトピー?と慌てましたが

あれこれ考えると「たんぱく質過剰摂取の影響」じゃないかと言う疑いを強めています。



みるくは元々あまり胃腸が丈夫なほうではないんだけど

冬は夏に比べ代謝も少ないし、散歩の回数も制限されるのでエネルギーを消化の方に回せるだろうから安定していたけど

春先から消化酵素の「きゃどっく」を使用し

これがまた毛艶も良くなるし活発になるし以前ならお腹が緩くなるような量を食べてもしっかり消化するのでかなり気に入っていたのですが

消化出来るようになった為、動植物を含めたたんぱく質を給餌する量がかなり増え

普通なら吐く、下痢するであろう量も吸収されたために出どころがなく涙、鼻水、皮膚に出たんじゃないかなーと

肉球からもいつもはポップコーンの匂いだけど魚っぽい臭いがしてたし・・



絶食させると肌の赤みが少し落ち着くし

アレルギーチェックのために与えるたんぱく質を変えても改善もなく

たんぱく質の量に左右されるような感じがするのです。

オートミール主体にして汁多めでたんぱく質押さえたらオシッコの量は多いけど

どろっとした涙や鼻水、肉球の変な臭いは激減したので

過去に吐いたり軟便になったアレルギー元として怪しい小麦粉、卵、青魚は要マークですが

まだ色々試していて断言は出来ませんが何となく食物アレルギーやアトピーと言うより

「たんぱく質の過剰摂取による消化吸収不良」と考える方が自然のような感じがするなー

今はオートミール主体にしてたんぱく質量をかなり絞ってますが改善傾向にあるように思えます。





オートミール、マス煮、サツマイモ、カボチャ、野菜ペースト(ニンジン、オクラ、キャベツ、春菊、アスパラ)、りんご、トマト、ニンジン汁、昆布粉、桜エビ粉、エゴマ油、しじみ汁

これを全部混ぜてスプーン1の汁かけてます。



本村さんの方法は狩猟犬や使役犬など中大型犬には合いそうだけど

愛玩犬のウチの犬にはちょっと合わなかったのかもしれないな。

必要カロリーを与えようとするとどうしても肉や脂質、穀類、芋類を多用しないと目標値には行かないので

こんなに与えていいのかなと思ったけど

やはりみるくの消化機能をオーバーした物を与え続けたのではと考えています。

カロリーを充足させるために皮膚疾患出したら元も子もないし

それぞれ犬によって違うんで「基本の毛艶、皮膚に異常ないか、うんちの色、形、量、日々の体重チェック、活発性」

を日々見ながら最適なバランスを見つけるのが飼い主の仕事だなーと痛感した次第です。

食事本とか出るとバイブル的にすがりつきたくなりますが

数字ではなく経験と日々観察した愛犬の体調が全てだなーと思います。



手作りご飯の本やインターネットもない時代で

先代犬も手作りだったけどおかゆにトリモモ肉と芋類と野菜時々チーズで

毛艶も皮膚も健康も問題なかったしなー





犬泉君や志村動物園のクララちゃんやバッハ君の影響か

散歩しててもビションですねとかテレビで見る犬とか言われることが多くなりました。

一年前なんて太ったプードルとかマルチーズと言われてたのに・・

テレビの影響ってホント大きいなーと思います。

テレビの犬のように綺麗にするには手間隙とお金がかかるので安易には飼って欲しくないなー・・

白い犬を白く保つのはホント大変だよ!






今年は庭の牡丹の花が4輪咲きました。

花期が短いので切花にして楽しんでいます。

かーたんは庭の花の中で牡丹が一番好きなようです。





今年ホームセンターで買い求めたアジサイです。

名前失念・・大輪の花で見ごたえがあります。

うっすらとピンクがかった白です。

アジサイも品種改良され年々色んな種類が出ますねー

花屋さんで「城ヶ崎の雨」と言う品種のアジサイがあり

すごく上品な青で綺麗で欲しかったんですが5千円超えで断念・・

いつか欲しいなぁ








アレルギーその後

みるくの肌も劇的に良くなる事はないけど

色素沈着はあるけどお腹の赤みは落ち着いてきてるかな。





数日前はこんな感じだったんですが





今日はこんな感じ



日によって違うんで今日がいいから明日もいいとは限らないんだけどねー

本犬的にはそれほどしつこく痒がったりしないのが飼い主的に救われるなー




色んな原因が重なって症状として出ているんだろうから

食事や環境や手入れなど出来ることからやるしかないしね



と言う事でマイクロバブルシャワーを作ってみました。





使った部品です





組み立てるとこんな感じ







この細かい泡がマイクロバブルのようです



シャワーホースそのまま使えば部品代だけだと3千円もしないので試してみようかと

作り方や詳細は「犬 マイクロバブル」などで検索すると詳細なHPが見つかると思います。

とりあえず自分で試してみましたが

シャワーヘッド外したほうが水流の抵抗が少ない分バブルの量が多く効果が高そうなので外して使いました。

シャンプーの泡立ちががいいかな、汚れの浮きも良く、ボディシャンプーの落ちもいいようです。

皮脂の汚れやシャンプー成分の洗い流しは普通のシャワーよりいいかも

みるくは乾燥肌系なのでどうかなーとも思うけど飼い主も使えるからまーいいか

今度のみるくのシャンプーがちょっと楽しみです。

濃皮症やフケ症、臭いのキツイ犬には結構いいかもです。



ご飯は数日前からオートミールを加えて様子を見ています。

食事のアレルギーチェック中で白米止めていて代わりに使えそうなもので小麦以外となると

使える穀物も限られてくるのでオートミールに

2、3分で粥状になるので扱いやすくて楽です。

穀物抜いてカボチャ、サツマイモ、ジャガイモで補っていたけど

穀物並みにとなると量も多くなり繊維質軍団なのでさすがに消化も難がありそうなので

オートミールが使えると助かるなー





カンガルー、ソッコウカレイ、オートミール、大根おろし、しじみ汁、野菜ペースト、塩微量、乾燥舞茸、乾燥昆布粉、生ニンジン汁、エゴマ油



デトックスとか好転反応とか言うのは眉唾的であまりいい思いを持ってはいなかったけど

肌の赤みが治まる過程でご飯の水分量を増やした事もありオシッコも多く

どろっとした涙が大量に出て、たまに鼻水も出たりで悪化してるのかと思ったけど

確実に赤味は落ち着いて来ていたので体に溜まったよろしくない物が出ていたのかと思うと

これが好転反応と思えないでもないかなー



防砂林のクロマツの花粉で水溜りの跡や側溝が

黄色の粉チョークを撒いたような感じになっています。

散歩の時も踏まないように気をつけるようにしています。









アフリカンアイとペチュニアの寄せ植えの前でおすましみるく

藤の花が咲く今頃の季節が街中に花があふれ

暑くも寒くもなく蚊もいないしで過ごしやすく一番好きですね。

みるくも気持ち良さそうです。

ビションとアレルギー

みるくが小さい頃からあった体のシミが3月頃シャンプーした時にはすっかり消えてて

色素沈着だと思ってたあれはアレルギー反応だったのかなーと話していた矢先に

2週間前にシャンプーしたらシミが復活していて焦りました。



シャンプー直後の写真です。ボツボツと色素沈着が・・



ちょっと前から「お尻のとこ黒くない?」とか話してたんだけど

体調もいいし、ウンチも問題なかったのであまり気にしなかったんだよねー

シャンプーした時濡れた体見たら消えたはずのシミが前よりひどく灰色に出てるし

赤みも前よりあるし、フケはないけど皮膚のザラツキ感はあるので

これはなんかまたアレルギー反応出たんだろうと思い

タンパク質は牛主体のご飯をストップして

白身魚で1週間、白身魚にカンガルー肉徐々に混ぜたのを1週間続けている途中です。



カンガルー、白身魚、カボチャ、サツマイモ、キャベツ、ルッコラ、エゴマ油、野菜と肉煮た汁多め



イワシ少量食べさせた翌日に気がついたんで青魚を疑ってるけど

前与えた時は問題なかったし、鮮度には気を使ってるので大丈夫なはずなんだけど

人間でもその時の体調で青魚に当る事もあるから何とも言えないけどねー

怪しさを否定出来ない米、大豆、小麦粉、乳製品、卵を排除して1週間スパンで様子見つつ1品づつ少量加えて反応見るしかないかなー

食べ物なら食べた直後に吐くとか下痢するとか顔が腫れるとか皮膚以外の症状が出ると思うんだよねー



アメリカの犬の皮膚病の報告でアトピー性皮膚炎は犬では強い遺伝性があり、

好発犬種としてはゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、テリア、ダルメシアン、シャーペイ、ブルテリア、ビションフリーゼおよびチベタンテリアの順となっている。

と書かれているのを見るとアトピーの疑いもかなり強くなるかなー



他にも花粉やノミ、ダニなども考えられるしねー

ダニ一匹足に付いてて潰したら血が出たと言ってたから

ダニアレルギーも可能性はあるし・・





とりあえず出来ることからと言う事で集塵力が高いと謳っている掃除機のノズルと

ダニ取りマットを買いました。私も去年ダニに刺されて痒くても悶絶したもんで・・





ハウスダスト対策で徹底的に掃除もしたんだけど

ハウスダストなら窓開けない冬のほうが確率高いだろうし・・

季節の変わり目で体調の変節やヒートもそろそろ近いからホルモンバランスの変化か食品かあれこれ悩むところです。



フィラリア予防薬貰いに行った時にDrに相談したけど

悪化しなければもう少し様子見ましょうとの事だったので

洋服着せて花粉対策と服にヒバ製油スプレーして虫除け

食事制限してアレルギーチェック

散歩後いつもより念入りに肉球と爪拭くようにしたりしながら様子見ていますが

体の赤みは前よりは収まってきてる感じはします。

シミに関してはアレルギー反応の結果として出ているようなので

消えるまでにはまた相当時間がかかるのかなー





東由利にある黄桜の里に行って来ました。

黄桜は黄緑色でかなーり地味なんですが八重桜が盛りでした。





菜の花



昨年に引き続き「菜の花フェスティバル」が

港を埋め立てして企業誘致に失敗した広大な土地(怒)で開催され

作付けは10haとか言っていたので東京ドーム2.1個分くらいなのかな

一面に花の匂いがして青い空と黄色い色がなんとも綺麗です。

去年はみるくも連れてきたのだけど花粉が付いて帰宅してから大変だったんです・・

なので今年はみるくはお留守番



このイベントも今年で終わりだそうです。

菜の花はアブラナ科なので連作障害があるそうで毎年の作付けは難しいようです。

この景色が見れなくなるのは残念だけど

北風が吹いた時に花粉が季節はずれの黄砂が降ったかと思うほど積もり

去年は窓掃除した後に花粉交じりの雨が降って泣けた・・

洗濯物とか布団干したりとかも大丈夫かなーと思ったりしたしね

花粉症の人は大丈夫なのかなー



行政が巨費の税金を投じて放置して荒れた土地で民間のNPOがバイオエネルギーとなる菜花を植え循環型ECOを模索する姿は応援したいかな。

私的には花が咲く前の菜の花のおひたしで辛し和えが大好きなんですけどねー(笑)



今日は26.4度と夏並みの気温で夕方少し涼しくなってからの散歩へ

冬の間もあまり洋服を着せてなかったけど

花粉やノミ、ダニ防止のために最近着せています。

家にあったヒバの製油が虫除けにも使えるらしいので服に吹きかけています。

今年もフロントラインなしで過ごせればいいんですけどねー



ビションフリーゼみるくんちの日記続編

みるくかーたんが

「みるくんちの日記」で家の愛犬みるくの日常をblogで綴っていたのだけど



年明けに彼女の父親の癌宣告、手術、手術は成功したものの

数日後に脳梗塞再発し寝たきりとなり

日々の仕事に忙殺されたり病院への顔出しなど

なかなか気持ち的にもblog更新する事も難しくなっており



私が(旦那なんだけどね)かーたんのblogに加筆していこうかとも思ったけど

雰囲気も変わるだろうから別blogでみるくの事や日々のことについてちょこちょこと書いて行こうかなーと思っています。



みるくの事についても記録的に残していきたいですしね。

かーたんが前のように書けるまで

私なりにまったりと書いて行こうかなと思います。







あたしは元気です



散歩中に地元のラジオ局の公開イベントをしている時に寄ったら

STUFFの方だったのかな?写真撮ってくれてすぐにプリントして渡してくれた写真です。

みんなに可愛い言われてご機嫌さんですね~



プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。