ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配が

前回の記事の時にみるくを連れて県南までドライブに行ったのだけど

その後夏バテ気味で朝ご飯は残しダラダラと寝てる日が多く

車中はエアコンが効いてるとは言え夏場のドライブは結構負担になるのだなーと反省です。

ドライブ中大人しく寝てくれるといいんだけど

ジタバタ移動して車窓の風景を見るし

休憩がてら外に出すと暑いしねー

以前、夏に飛行機に愛犬を乗せて帰省した方が

愛犬がその後体調を崩し食事を取れなくなり衰弱死したとの話を思い出し

体質やストレスに弱い犬などは夏場の管理には十分な注意が必要だなーと思いました。



6月、7月は真夏並みに暑い日もあり閉口したのですが

8月は雨模様で結局梅雨明け宣言なしの年となったようです。

お盆を過ぎると朝晩はエアコンがいらない日も多くなり

空の色も薄く鰯雲がかかり庭の虫の声も大きくなってきたような感じです。

ジワリと秋の気配が感じられるような季節になってきました。

ウダウダしていたみるくにも食欲が戻りはじめヤレヤレです。







秋の味覚のモクズカニ(川蟹)が売っており早速大鍋で茹でて堪能しました。

ミソが美味いんですよねー

ミソと味噌を混ぜたものを甲羅に詰め直して蒸したものは酒の肴に

実は殻ごと塩胡椒して揚げると美味しいし

足とミソを食べた殻はミキサーですり潰してザルで漉し味噌汁の出汁に

(海のカニのように煮ただけだと出汁が出にくいんですよ)

すり潰した出汁は海の蟹より上品な感じです。

薬味とかなしでそのまましみじみと味わいたい味です。

生きたまま売ってるし生きたまま調理するのでハサミには要注意です。

水張った鍋に入れても脱走する輩がいるので落し蓋をしてから火を入れました。

生きてるものを調理するのは抵抗がある方が多いのですが

捨てたり食べ残す事無く無駄なく調理し有難く食べることがなによりの供養になると思うようにしています。

魚釣りに行って外道だからと叩き殺して捨てる人を見ると

あまりいい気分はしないものです。



今年は天気が不順でプランターに植えたオクラがやっと収穫出来るようになり

今年初めて植えたゴーヤもようやくマッチ棒ほどの実のようなものが付きはじめましたが

ちゃんとした実になる前に枯れてしまうんじゃないかと心配です。





やっとそれっぽいのが現れましたが果たして大きくなるんだろうか・・







都会では緑のカーテンとしてマンションのベランダで育てる人も多いようですが納得です。

柔らかな葉色を通す木漏れ日は涼しげで、たとえ実がならなくてもこれだけでも気持ちがいいです。

ウチは種から撒いて60cmのプランターに2本残しプランター3鉢の計6本育てました。

これで2M半くらいの出窓がカバーされています。

竹竿繋いだものに100均で買ったネットを結び蔓を誘引しています。

どんどん伸びて屋根を越す勢いなので適当な所で切っています。




バテ気味のみるくの為に散歩は夜気温が下がってから近くの近隣公園に行っていたのですが

当然他の犬に会う事もなく元来の犬嫌いに拍車がかかってはマズイと思い

週末だけでもと散歩している犬が多い時間に行ってみましたが

よだれタラタラで緊張状態のようで・・

別に他の犬と仲良く遊べとは言わないけど

近くに色んな犬がいても動じないくらいにはなって欲しいかなーと思うんだよねー

とりあえずスパルタ的に2日ほど犬の多い時間帯に行ってみたけどどうなる事やら・・

おっとり系、ビビリ系チームもいるようなんでそちらと上手くやれればいいんだけどねぇ

一皮剥けた成長を期待したいんだけどどうなる事やら・・







玄関のタイルが冷たくて気持ち良さそうです。

まー人や子供が好きで特に子供には愛想を振りまくので

それはそれで犬が苦手でもいいかなーと思ったり・・

散歩中の犬の飼い主さんは可愛がって触ろうとしてくださるのですが

他の犬の匂いがするせいかフイッと逃げちゃう事も多いんだよねぇ・・

神経質ではあるけど無駄吠えが殆どないのは助かるかな。



















スポンサーサイト

夏の美味いもん

全国的に梅雨明けが遅れているようですがこちらも例外ではなく

週間天気予報を見ても曇りか雨のマークが並んでいます。

7日が立秋だから今年は梅雨明けなしになりそうな予感・・

日中晴れても夜中に降ったりするので湿度が多い分かえって蒸し暑くて過ごしにくく感じます。

家庭菜園をしてる方の話だと日差しが少なく雨が多いので

トマトは赤くならないしジャガイモは腐るしと散々なようです。

ニュースでもジャガイモ、タマネギ、ニンジンなど値が上がってるみたいですしねー



先月、象潟の道の駅に岩牡蠣を食べに行った時は

ずっと天気が悪かったせいで漁が出来ず

地元象潟産ではなく山形の小砂川の牡蠣でちょっと残念だったのでリベンジに

このところの雨模様で散歩も制限され気味だったのでみるくも連れて行きました。





象潟の岩牡蠣です。

これが美味しいんですよ!

大きさもさることながら味が濃厚でクリーミーなんです。

鳥海山の山の恵みなんでしょうねー他の牡蠣とは別物なんです。

生でも美味しいんですが殻ごとさっと炙ったのも美味しいんですよねー





海岸沿いはハナナスの実がなっていました。

お年寄りが実を摘んでいてお盆が近いなーと思いました。

赤く色付いた実を糸で数珠状に繋げてお盆の飾りにするんですよねー





ひまわり畑です。

やっぱり例年よりはひまわりが小さいような気がするなー

眩しいしので目はしょぼしょぼ、暑いのでバテバテみるくですね。

片道1時間半くらいなので移動中は車の中で大人しく寝てくれればいいのですが

家出てから帰宅するまでジタバタと動き回るので疲れちゃうんだよねー

案の定今日は食欲も少し落ちてウダウダしていたようです。

モコモコ系のビションはやはり夏の暑さには弱い感じがします。





いつもこちら方面に行くと寄るカニ屋さんでカニを仕入れ

道の駅で買った沖縄の生の海ぶどうと

手製のかすべ(エイを干した物を戻して煮付けたもの)を肴に

好きな蔵の白瀑さんの「涼風夏生 純米吟醸」と齋彌酒造店さんの「雪の茅舎 純米吟醸 愛山 無濾過原酒」です。

どちらも夏向きですっきりしてるけど味わい深く美味しいお酒でした。

日本酒もピンキリなので四合瓶で1,500円前後から上限1,800円くらいまでで選ぶようにしています。

美味しい肴があるとビールとかじゃなく美味しいお酒が飲みたくなります。

このズワイガニ一杯千円ですがオマケに身入りは少し少ないものの、もう一杯付くのが嬉しいんだよね。

田舎は田舎なりに不便はあるものの美味いものが安く食べれるのは有難いなーと思います。





暑くなるにつれ散歩も夕暮れどきや早朝となるので

散歩中に撮る写真は薄暗かったりピントが怪しくなったりします。

おかっぱにしようかと耳の毛を伸ばし始めたので中途半端に毛が突出して切りたい衝動に駆られます。(笑)





みるくご飯

7分搗きの米を煮たの、脂身取った豚肉、(キャベツ、オクラ、ブロッコリー、ニンジン)のペースト、野菜の煮汁、乾燥舞茸粉、とろろ昆布、塩微量、卵殻パウダー、紫蘇油、ゴマ油、サプリ(ビタミンC、ビオチン、関節サプリ)





プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。