ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のシャンプー

5月は天候不順で雨や寒い日も多かったのですが

ようやく昨日から日が差し穏やかな天気に戻ったような感じです。

藤の花も咲き一雨ごとに緑の梢が伸び、ツバメも道路を掠めるのを見ると

初夏へと季節が移っているなと思います。





日曜日に庭木の剪定をした後外で家族とお茶をしました。

今の時期は暑くも寒くもなく蚊もいなくて快適です。



ヒート後一ヶ月半ぶりにシャンプー

元々臭いの少ない犬種ですし軽くカットしていたので殆ど臭いもないのですが

4月5月は草や花粉のせいなのか皮膚の調子があんまり良くないんですよねー

体のシミも強めになりますし時々シーツに顔擦ったり耳の後ろやわき腹掻いたりします。

埃や花粉落しで2週間に1回は洗いたかったんですがヒートだったんでしょうがないですね。





テンション下がる~



工具箱を風呂桶代わりにしています。

顔が水に付かない位置でドリルで穴を開けて排水出来るようにしてから

大人しく風呂に入っているようになりました。

自家製マイクロバブルシャワーですが結構いいです。

汚れ浮きやシャンプー切れもいいです。

洗った後は痒がらなくなるのでそれなりの効果はあるのかもしれません。





3月下旬に一瞬だけ出回る背黒イワシの新鮮なものでアンチョビを作りました。

アンチョビって買うと高いんだよねー

作るとわかるんだけど捌いたりの手間がかかるからかなー





背黒イワシを捌いて塩して約二ヶ月冷蔵庫に

下に溜まった水分はガルム(魚醤)になります。

舐めても生臭くなく旨味があります。

ほんの少量しか取れませんが瓶に取り分けて調味料として使えます。

卵焼きに微量入れてもいいと思う。







塩漬けしたイワシを塩水で汚れと塩を落とし殺菌した瓶に詰めオリーブオイルいれて冷暗所で常温保存。

アンチョビ食べ放題です。

漬けたオイルも風味がいいので炒め物やパスタに重宝します。





(自分メモ)

3/24 仕込み1:重しあり、塩普通(両面まぶして段ごとに軽めに塩の層)

3/30 仕込み2:重しなし、塩多め(両面しっかりまぶして段ごとに厚めに塩の層)

3/30 仕込み1:塩が溶けて水上がりしているので水分捨てて強めに塩まぶし直す(重しはする)

5/23 1、2ともに3%の塩水で塩と汚れ落してオイルに漬け込む

重しありはかなり水分抜けて固くなる軽めにしないと締まりすぎるかな

瓶にオイルとイワシ入れた後竹串などでしっかり空気を抜くこと(腐敗防止)











スポンサーサイト

最近の手作りご飯

手作りご飯の事なんですが長文なので興味のある方だけご覧ください。



ドッグフードをあまり食べず食が細かった事や

アレルギーが出たので手作りご飯にしてもう4年

これでいいんだろうかと正直不安になる事もある。

ドッグフード並の栄養素を満たそうとするととんでもない量になるし

ミネラル等は自然食品ではなかなか十分ではない。

年齢や運動量などにも変わってくるし

一時随分と悩んだけどあまり数字に囚われず犬の調子で判断するようにしてきた。(体重、毛艶、皮膚の色、便の色と臭い、涙の量や固さ色、痒がらないか、活発さなど)

去年の春に一応血液検査してみたが特に問題なくホッとしました。

手作りに比べるとドッグフードはかなり高タンパクで脂質も多い感じはするかな。

手作りで涙焼けが治るのは脂質の量だと思うなー

ドッグフードでも脂質の少ない物を選ぶ事である程度改善出来ると思います。





これで1日分(朝夕の2食分)肉は一食分しか写ってないです。

アレルギー持ちなんで(小麦、大豆が本命、米、卵、鶏肉、乳製品、瓜系が怪しい感じ)牛乳やチーズ、アイスなんかはたまにやってますけどね

主食はサツマイモです。肉はエゾシカのモモ肉です。(これが今のとこ安定してる感じなんで)

あと野菜は冷蔵庫にあるもので適当に(ネギ、タマネギ、ニラなど除く)

アスパラやニンニクもネギなどの百合科なので常食は避けた方がいいのかなとは思いますね。(今日アスパラ使ってるけど・・)

写真ではキャベツ、ほうれん草、ニンジン、カラーピーマン、アスパラ

アブラナ科は甲状腺に良くないとかナス科は関節の薬を吸収するのを阻害するとか色々言われますが

気にしたら食べるものがなくなるので2、3日与えたらその後2、3日与えないようにして使ってます。

動物性のたんぱく質や脂質は控えめにした方がアレルギー持ちにはいい感じがします。

気になるなら植物性のオイルで補ってやってもいいのかなと





イモはサイの目に、野菜はみじん切り、ニンジンはすりおろしてひたひたの水で好みの固さまで煮ます。

固まりで煮てミキサーでガーしてもいいと思いますが

ウチのミキサーは古いので洗うのが面倒なんで手で切ってます。

手作りご飯だとオジヤを勧める先生の本なんかが有名なんですが

オジヤにすると先に水分から取るのでお腹一杯になって残す事もあったし

普通の手作りで水分量は充足してると思います。

水分でお腹一杯になってご飯の量が減り栄養失調になった犬の話しも聞き今はしっとりするくらまで水分は飛ばしています。





ご飯待ち切れな~い。キャベツの芯ちょうだい!







熱い内にすりこ木で潰して冷めたらタッパーで冷蔵庫保存

食べる時にレンジで温め冷凍している一食分の肉を小さく切ってレンジでチンして混ぜて

こんな感じのご飯になります。





今使ってるサプリは左奥からヒマラヤの岩塩(普通に人間の料理用)、サーモンオイル、ベジタブルエンザイム(消化酵素)、シーオーガニック(海草ミネラル)、自家製卵殻パウダー、自家製舞茸パウダー

写真にないけど亜麻仁油やオリーブオイルなど

犬に塩分はいらないとか言う人もいるけど乱暴な話で生物には塩分必須です。

ドッグフードには入っているので過剰に与えないようにと言う事でしょうけど

手作りご飯をしていてこれから暑くなってくると塩分不足になってくると思います。

足りないと人間の手や足、床などを舐めて補給しようとします。

オイルは前は毎日やってたけど涙の質ややウンチのテカリでそんなに吸収されず排出されてるなーと感じたので最近はたまーに微量与える程度、消化酵素も便臭が強い時に使う程度、海草はヨウ素の問題もあるのでこれもたまーに与える程度かな、卵殻、マイタケ粉は使用頻度高いかな。





左から関節サプリ、ビタミン剤、ミヤリサン、エビオス

最近この関節サプリに飽きたのかご飯に乗せると弾き飛ばすんだ・・粉にしてご飯に混ぜると吐くし・・困ったなぁ

鎮痛成分入ってないし内容的にはかなりいい感じの物なんですが・・

ビタミン剤は思い出したら与える感じ、ミヤリサンとエビオスは毎食2錠(好物みたい)

ご飯食べた後に口周り拭いてご褒美にミヤリサンとエビオス与えるんだけど

拭くの忘れてるとご褒美欲しさでちょいちょいと手でノックしてくるんだよねー(笑)

昔はエビオス嫌いだったのに最近は大好きみたい。犬も歳取ると嗜好が変わるのかねー





DHCのビタミンBとヘム鉄を1日1回微量

与えた方がウチの場合は調子がいいような感じがします。



手作りご飯の事を書き出すとどうしても長文になってしまいます・・

今はこんな感じのご飯です。

ヒートの時は下痢になる事も多かったのですがこの一年は軟便すらないかなー

あくまでもウチの犬のご飯なんでこんなご飯もあるのかー程度にしてください。

言えるのは一匹一匹全部違うんで自分の犬に合うご飯を見つけてあげてくださいと言うことと

犬の状態を日々観察する事と体重計は必須かなー















病院も美容院も混み混み

八重桜とツツジが一緒に咲いていていつも散歩道も華やかです。



一足先に散った桜のがくが道に積もっており

散歩後みるくの毛に絡んだものを取るのに一苦労します。(ホント大変なんだ・・)

やっと暖かくなってきたので(今日は暑いくらいでしたが)公園に集まる犬の数も増えてきたようです。

去年よりは随分と犬慣れしてきたなーと思っていましたが

犬の数が増えると緊張するのか昨日今日と涎でアゴが濡れ濡れに・・(汗)

全く犬が苦手かと言えばそう言う訳でもなく2、3匹の犬にはご執心でまとわり付くは遊びに誘ったりと

いつも犬を避けているみるくを見ている飼い主さん達も「珍しいー」と笑います。

どういう基準なのかねー・・



急に暑くなってきたしそろそろ蚊も出るかなと思っていたら

動物病院からフィラリア予防の通知が来ており行ってきましたが

この時期は予防接種やフィラリアの薬やらで混んでいて病院の外まで溢れていました。

体重測定してもらったら5.9キロ、太ったねーと言われちゃいました・・

ぱっと見や触った感じもそんなに太った感じじゃないんですけどどうでしょ?と聞いたんですが

「人間と同じで内臓に付くからね」と・・

9月で5歳だと人間で言うと36歳。中年の仲間入り、うん、メタボかと納得

半年くらいかけてじっくり落としてねとの事でした。





太ったなんて気のせいですよ。何か美味しいものくれるんですか?



美容院に電話しても誰も出なかったので帰りに寄ってみると忙しくて出れなかったようでした。

暑くなってくるとみんなカットに出したくなるのでしょうねー

耳掃除(耳毛抜き)と狼爪のカットだけなので予約なしでも入れてくれました。(感謝)





アルコール度数96度、世界最強のお酒「SPYLITUS」(スピリタス)と国産ノーワックスレモンです。

瓶の裏に火気注意と書いてあります。(笑)

これのいい所は漬けた物を急速に抽出する事です。

通常だと数ヶ月かかる果実酒などを1週間足らずで出せるんです。

今の時期国産のレモンが安く出回るのでLimoncello(リモンチェッロ)を作っておこうかなーと

レモンの皮をピーラーで切ってスピリタス入れて1週間、漉してお湯で溶かしたグラニュー糖を冷まして混ぜて出来上がりです。





綺麗なレモン色になります。アルコール度数は46度くらいでしょうか

炭酸で割ってもいいんですがレモンの香りが弱くなって甘くなるので

瓶ごと冷凍庫でギリギリ冷やしたのをショットグラスでチビりとやるのもいいもんです。

ロマーノ風にエスプレッソにたらしてもいい感じですね。





家で美味しいエスプレッソが飲みたくて

先月家にやって来た家庭用エスプレッソマシン

豆挽く→バスケットに粉詰める→タンパーで均一に圧をかける→抽出(エスプレッソ)→スチームで牛乳をフォーミング→エスプレッソに注ぐ(カプチーノ)流れで書くとなんて事もないんだけど

粉の粒度、圧力、抽出温度、ミルクのフォーミングどれを取ってもシビアで

美味しく淹れようとするとこれがなかなか難しく四苦八苦してたんだけど

最近やっとコツが少しわかってきたかなーって感じ

技術的に難しいと工夫のしがいとやりがいがあって楽しいかな。

200万のマシンで淹れてるお店より美味しく入ると「やった!」感じになるしね。

暫く楽しめそうです。





カプチーノにハートを

美味しく入ると小さくなるけど最後までハートが残るような感じがします。

最後まで「とろ~り」とした口ざわりとコーヒーとミルクフォームが溶け込んで

コーヒーとミルクの甘みが調和するのが私的には美味しいカプチーノのような気がします。



スチームしたミルクは甘くなるのでカプチーノを淹れてるとおこぼれ狙いでみるくが寄って来ます。(笑)













近況

またまたご無沙汰のブログですがみるくは元気です。



4月の20日頃からヒートに入りそろそろ終わったかなって感じです。

この期間中散歩で犬を見つけると避けるようにしていましたので

中には不快に思われた方もいたかもしれませんが

ヒート中でしたので他犬へ迷惑かけてはと思っての事でした。





めっちゃ散歩楽しそうです





連れがみるくを抱っこして家の外にいたら

ご近所のおばーちゃんから「みるくちゃん大きくなったねー」と言われたようで

暫くカットしてないし(年末切りすぎちゃったんだよね)とか言っていたんだけど

体重計ったら大きくなってた(爆)

いつも大体5.4キロ前後だったんだけど過去最高のほぼ6キロ(5.96キロ)

この冬は活発で体調も良く食欲もあり多少太っても体調落とすよりはいいかなと少し緩めに管理してたんだけど

今年の冬のドカ雪や春先からの天候不順からヒート突入で散歩がかなり制限されて運動不足になったせいでしょうねー

肉の量少し絞って野菜でカサ増しして少しダイエットですな。





ご飯まだ?





ご飯早く~~



みるくは小さい頃はホント体が弱かったので(今でもアレルギー&パテラ持ちですが)

こうやってご飯催促して楽しく散歩してくれるとなんだかとっても嬉しくて安心するんですよ。

さすがに6キロ近いとちょっと関節に負担かかってる感じがするので

調子見ながら5.6~5.8キロくらいに落として様子見かな。





プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。