ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

この度の東日本大震災により

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに

被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。





大変ご無沙汰しました。

東北ゆえご心配の書き込みまでいただき恐縮です。

震度5強でそれなりに強く揺れましたが

日本海側でしたので他県に比べますと被害も最小限だったようです。

停電が2日近くあり何となく家族の不穏な雰囲気を感じたのか

少し不安そうなみるくでしたが食欲だけは落ちる事もなく(笑)

続く余震にも全く動じていないみたいです。





お久しぶりっ♪

あたしは元気ですよ♪

脱いだ服の上や枕の上が好きなんです。






ツンベルギアエレクタです。別名は金魚木

横から見ると熱帯魚っぽくも見えますね

花言葉は「慈しみ」だとか、いい言葉ですね

寒さにとても弱いので越冬させるのが大変でした。

停電で枯れかけましたがなんとか持ち直しました。

もう1日長かったらダメだったかも



原発事故については専門家が星の数ほどいますし

楽観論者も破滅論者もいますが

生活を営む、日々暮らすと言う事は地域に密着している事でなかなか土地や生活基盤を捨て去るのは難しいのですよね。

それでも政府は国民の生命、生活と財産を守るのが一番大事な事。

正確な情報伝達と迅速な対処で将来に禍根を残さない事を願いたいものです。



今後長く原発事故と付き合わざる得ない状況では

放射線量増加が認められたら「雨に当らない」「風上へ行く」「マスクする」

放射線が測定された食べ物や飲み物はなるべく避ける

私的には年間被線量で1ミリシーベルト、水で10Bq/L以下、野菜などで370Bq/kg(従来の輸入規制値)を安全値としたいかなー

現状の暫定基準値に比べると厳しい数字ですが事故前はこの基準なので

いつから日本人って放射線に強くなったの?って話しだよね。

事故の先が見えない現状だと累積値を考えると漫然と暫定値受け入れるのも怖いかなーと

みるくの体重の6キロなんて幼児並だしねー



外食や加工品には少なからず従来の基準以上で暫定基準値以下のグレーゾーンの物が入って来ると思うので摂取する機会も多くなるでしょうから

総摂取量を考えると買い物などで自分で選んで避けれるものなら避けた方がいいと思うんだよね。

みるくの芋は徳島産なると金時に切り替えましたが

高いだけあって甘いのかみるく大喜び・・懐は厳しくなるけどこんなに喜んでくれるなら本望かと(笑)





お芋、お芋♪

美味しくて安全なものが一番なのだよ




みるくはアレルギーがあるので手作りご飯なんですが

結構食材選ぶのが大変なんですよねー

鹿肉は北海道産だからいいとして主食のサツマイモが暫定基準値内とは言え検出量の多い所で

芋自体は去年の収穫なんでそれこそ風評被害だと言われそうだけど

基準値内とは言え今までなかった成分が保管されてる芋から出る時点で

消費者としては避けたい心理が働くのは無理がないんじゃないかな



安全だと言うなら暫定じゃなく今までの基準で全量検査して出荷して欲しいと思う。

今の基準値で海外へ出荷したら全部アウトなのに・・

検査を自治体にまかせてるのもグレーだよね。

ハウス栽培だけ測ってるところがあったり

影響が出やすい海草やカニ、根魚なんかは調べてないし

なんか数字に信頼性がないんだよねー



「今すぐ健康を損なう数字ではない」

皮肉を言えば今年の流行語大賞にしたいくらいだなーと

ずるい言葉ですよねー確かに今はその通りだけど将来については言及していない。

数年後は「当時は予見出来ず因果関係も証明出来ない」でしょうか。

水俣やチッソ、砒素鉱毒、アスベストなど何度同じような事を聞いたか・・

自己防衛するしかないのかなーと思っています。



現状は数ヶ月、下手すると数年続きそうだと思うので

自衛しつつ上手に付き合って行くしかないのかなーと思っています。

電気と言う現代になくてはならないものを供給してくていた福島の原発が

日本のみならず世界の英知を結集して収束へ向かう事を祈るばかりです。



スポンサーサイト
プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。