ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルバラ咲いたけど・・

梅雨入りした途端
県南だと川が氾濫するほどの豪雨で
やっと咲いたツルバラも枝が折れたり大きく左前方向に崩れてしまった・・

ツルバラ2

雨吸って重いし花も咲いちゃったのでこのまま花後剪定するまで放置する事に
しっかりと直すのは冬に枝剪定して組み直すまで我慢ですねー
どーもツルバラやキュウリの葉などの細かいトゲに触れると
肌が蕁麻疹のようになるのであまり触りたくないんですよ。
大きいバラのトゲは大丈夫なんですけどねー

ツルバラ1

むかーしからある名も知らないツルバラですが
ほぼ放置で(花後剪定、枝の誘引、アブラムシ退治くらいはしますが)毎年咲きます。
ただ梅雨時期に咲くんで花が持たないんですよねー
数日して雨が降れば散り始めるので掃除が大変に・・
痛んだ花だけ切れれば一番いいんですがなかなかその手間が・・
迂闊に触ると蕁麻疹でるし(汗)
ご近所からは勿体無いと言われますがある程度散り始めたら花が残っていても切っています。

庭に蔓延した細菌性の病気を抑えるために
殺菌剤を散布したり、庭木剪定して風通しよくしたり枯葉や病気の葉を取ったりして
良くなりかけていましたが梅雨入りでまた悪化する懸念もあり
殺菌剤も散布回数に制限もあるし耐性も付くだろうしと思い
少し気になっていた米のとぎ汁乳酸菌を庭に撒いてみた。

乳酸菌庭用

米のとぎ汁7に安い低脂肪牛乳3くらいを混ぜて放置
左から仕込んだ翌日、2、3日後、4、5日後です
右のようにほぼ上に浮いているのが沈んで液が澄んで酸味を感じるような匂いになったら
漉して使っています。(そのうち噴霧で使う時に詰まらせたくないので)
梅雨時だし薄まるからいいかなーと50倍に薄めてジョウロで庭の土に撒いています。
一応用心のため鉢物にはかけていませんが様子見て今後散布や鉢物にもやってみようかなーと

*6/29追記
<その後何度か作りましたが下の写真のように
上に浮いたのが沈まずにスポンジ状のクリームチーズっぽく固まり
全体に3層(上にスポンジ状の固まり、中層はポカリっぽい濁りのない状態、下は白い沈殿物)になりましたが
牛乳を使って乳酸菌発酵させた場合こういうケースも多いようで不快な臭いがなければ問題ないようです。>

スポンジ状


農家の方で乳酸菌を使ってネギの病気予防されている方がいるようです。
http://www.ruralnet.or.jp/gn/201004/kant.htm

乳酸菌のPHが病気の予防になるという説もあるようです。
http://lib.ruralnet.or.jp/genno/yougo/180.html

バラ専門ガーデニングプロの方も使っておられるようです。
ウィークエンズ・プラス・レディバード

こういうものはすぐに効果が出るものではないと思いますが
地力や花の体力が付いたり悪玉菌の繁殖を抑える事で
薬剤の散布がいくらかでも減ればなーと思い続けてみたいと思います。

液は酸性なので、大丈夫だとは思いますが一応用心のためアルカリ性のブロックやコンクリート、タイルなどにはあまりジャバジャバかけないほうがいいかも

みるく1

3週間ぶりにみるくを洗いました。
アレルギー犬のシャンプーで今まで色々と悩みましたが
今回も基本は湯シャンで手足と口周りだけ無添加石鹸使っています。
自家製マイクロバブル+湯シャン、汚れのひどいところだけ無添加石鹸で洗う
このパターンでいいような感じがしてきました。
4/24全身無添加石鹸で、5/8湯シャン、6/5湯シャン一部無添加石鹸、6/26湯シャン一部無添加石鹸
湯シャンだけだと毛がもつれやすい感じはしますので毛玉には注意かな
湯シャンのみに洋服だと毛玉製造装置になりそうなので無理かな・・

みるく2

青いバッグは連れが気に入ってるビションの絵柄がついたバッグ
ビションかと言われると微妙なイラストだけど
ビショングッズって少ないし気に入ってるならいいかなーと

雨に打たれて庭の花も小休止ですが

カンパニュラアルペンブルー

カンパニュラアルペンブルーが咲いています。
これも毎年放置で咲いてくれますが
見た目同じなんですが匍匐性であまり花が立たずに放射状になるのと
花がしっかりと立つものとがあるのがちょっと謎なんですよね


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

貰ったバラが咲いた♪

少し前にお袋が友達から育てれないからあげると言われたようでバラを2鉢貰ってきた。
去年買って花を楽しんで花柄切ってそのまま病気になってしまったような感じで
黒点病にかかって下葉は枯れて葉も黄緑で勢いがなくダメかもなーと思いつつまめに殺菌消毒したり
ぼっちゃんかぁちゃんさん おぼっちゃまビションフリーゼ
のサイトで教えて頂いた肥料を使ったりして面倒みていたら2鉢貰ったうちの一つに花が咲きました。

ラジオタイムス

ラジオタイムスと言うバラのようでなんとも可憐で香りがいいんです。
昨年の切り口から3本シュートが伸びてその先に花が咲いたのですが
ツルバラでもないのに枝が暴れん坊将軍になりそうな感じなんだけど・・・
もう一つの鉢はジュリエットグレコという品種のようで
これは残念ながら咲けませんでしたが調べるとこれも黄色で綺麗な花で育てるのが楽しみです。
どちらも黒点病にかかりやすいようですねー

ウチには庭植えのバラが3種類ありますが昔からあるオーソドックスなものなのでアブラムシの退治と花柄摘みさえしておけば
多少黒点病になろうが毎年咲いてくれています。

バラ一重

名前がわからないんですが大輪の一重のバラです。
放任してたら2階に届きそうな勢いで黒点病がひどかったので切花にしました。

バラ大輪

これも昔からある真紅のベルベットのような大輪のバラ
こちらも梅雨入りしたので雨に当る前に切花にしました。
懐かしいむか~しのバラの匂いがします。
あとはツルバラがこれから咲こうとしています。(これも昔からありますが品種不明)

気に入ったバラを2、3度買い求めて育てましたが育て切れずバラは難しいと諦めていたのですが
咲くと嬉しいですねーバラの育て方の本を図書館から借りてこようかと思っています。
小さい鉢に入ったままで土も固いし植え替えたい衝動にかられますが
植え替えは冬が失敗ないような事を目にしますので我慢するべきか悩んでいます。
バラも奥深くて品種も多くはまる人も多いようですがわかる気がします。
はまりそうで怖いなー(笑)

みるく1

みるくは庭に一番近いソファーの特等席でまどろんでいます。
お嬢様はバラの匂いより芋の匂いの方がいいみたいですね。
芋たこなんきんですかね。

前回のブログでペラルゴニウムは苦手で再チャレンジと言った尻からやってしもーた・・

ぺラルゴ

ペラルゴニウムグランパッソの方ですが
ずっと咲いてるなーと思ってたら
なんか水吸いが悪いかなと感じているとあっと言う間に枯れてきた・・
花が満開で風通しも悪く30℃近い日があって蒸れて根腐れおこしたんでしょうねー
ぺラルゴ系を翌年楽しむなら花が咲いていても高温で蒸れる前に
花が勿体無いと思わず1/3から1/2に思い切って切り詰めた方がいいなーと思いました。
根腐れ状態で危険な時に重宝するのはこれです。

オキシドール

オキシドール 
これを200倍に水で薄めてたっぷり与えて風通しの良い日陰で養生させると復活する確率が高いです。(水1Lに5cc)
草花の新苗の植え付けや観葉植物の植えかえ時にも使ってますが失敗が少ないように感じています。
勉強させていただいたサイトはこちら第一園芸
オキシドールが目に入ったり子供が誤飲すると危険ですので取り扱いと管理には注意してください。
大事な草花への使用も自己責任でお願いします。
グランパッソもオキシドールで全滅は防げたようで何とか持ち直してくれればいいんですけどねー

蔓延した庭の病気(赤星病、黒点、サビ病など)良くなったとは言え抑え切れずに梅雨入りしたので心配なのですが
今の庭は

えごの木

えごの木の花です。

シャリンバイ

シャリンバイです。
葉も常緑ですしこの時期たわわに白い花を咲かせるので庭木にはいいですね。

花かんざし

花かんざしです。
これも数年に一度植え替えすればいいだけで
北国でも冬外放置で翌年も咲くので楽です。

滝の粧

シャクヤクで「滝の粧」と言う品種です。
買い求めてから2年目でやっとまともに顔が見れました。
外側がほのかなピンクで中は白です。
蓮の花のような感じですよねー
なんとも気品のある花ぶりだと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

合成洗剤いらなくなるかも

電力不足との事で世の中エコ志向になっているようです。
日中コンビニやスーパーの店内が多少暗くても何の問題もないし
子供の頃駄菓子屋や八百屋の店の中で雨の日以外は電気なんて点けてなかったしね
不便に感じない程度にちょっと昔に戻ればいいのかなーと。

エコも大上段に構えてエコするんだ!と頑張ると長続きしないと思うし
爪の先に火をともすような暮らしもしんどくなる。
ゆる~~く考えてエコするのが好みかな
何かエコする上でのメリットがないと続かないんだよね
今やってる発砲スチロールコンポストは良質な堆肥が欲しいのと生ゴミ出す日の前の日以外でも魚食べたいから(笑)
暑くなってくると魚のアラとか臭うので袋に入れてゴミの日まで冷凍庫に入れたりしたので邪魔だったし助かる。
コンポストの土触って熱いと「お、今日は調子いいね、昨日の揚げ物食ったからかな」などと思ったり。
コンポストもペットだと思うと生ゴミ捨てる作業もそれほど苦にはならなくなる。

コンポスト
微生物が分解する熱で50℃超えるってすごいよね。

コンポストを再開する時にどのようなやり方をするか色々調べた過程で
EM菌やえひめAI、米のとぎ汁乳酸菌などを使った堆肥作りも目にしていて菌に興味を持ちつつ忘れていたら
先日姉が米のとぎ汁乳酸菌を作ったからと効能を絶賛して置いていってくれた。
怪しいなーと思って詳しく調べたら米のとぎ汁、黒糖、荒塩のみだし
えひめAIの米バージョンっぽいのかなと試しに洗剤代わりに使ってみて驚いた!

コーキング

汚くて恥ずかしいのだけど風呂場のコーキングの汚れがどんな洗剤でも取れなかったのに
スプレーして歯ブラシで擦ったら取れた!

半信半疑で台所を

ガス台1

しつこく固まった油汚れも

ガス台2

取れた!

調子に乗ってガス台まわり拭いたら

ガス台3

ピカピカ!
(何年来汚れきった換気扇とか頑固な焦げは厳しいかも)

・手袋しなくていいし(むしろ手がすべすべに)米ぬかって昔石鹸代わりだったしね
・合成洗剤の嫌な臭いやヌルヌルが残らない
・使った雑巾も吹きかけて洗えば汚れ取れて臭わないので再利用できるし
・消臭効果も強いのでトイレにも便利
・排水管も綺麗になるし排水溝や川で微生物の餌になる

夏になると日中床で寝てるアレルギー犬のみるくの為に合成洗剤しみこんだ簡易モップもあまり使いたくなかったし
かと言って水拭きだと汚れ取れないだろうしと気にしていたので助かるかも
(米アレルギーの疑いも捨て切れないので様子みながらですねー)

最近の洗剤は除菌、殺菌ブームだけど菌は絶対なくならないし
それなら有用菌(乳酸菌)を先住民にして悪玉菌(腐敗菌、カビ)を繁殖させにくくする考え方なのかな
人のお腹の中もヨーグルトや納豆で善玉菌が増えると調子がいいのでそれの家版って事でしょうか。
冷蔵庫の外は乳酸菌で中はアルコールなどで除菌がいいと思います。
適材適所で使えばいいのかなーと

洗剤

左のペットボトルとスプレーが米のとぎ汁乳酸菌、右が住宅洗剤軍団
米のとぎ汁乳酸菌とメラミンスポンジ、歯ブラシ、雑巾と
あとはシンク磨きにクエン酸と焦げ用に重曹があれば
右の軍団には当面お休みしてもらってもいい感じです。

ウチは洗剤代わりに使うのと風呂に少量入れたり(体ほかほかに)トイレの消臭用に使ったり、豆乳ヨーグルト作って食べたりしてますが(連れがカスピ海ヨーグルト作ってたのであまり抵抗なし)
不安であればとりあえず洗剤代わりからはじめてみたらいいと思います。

本家の飯山一郎氏のHPだとわかりにくいんで下記のサイトがいいかと(苦笑)
米のとぎ汁乳酸菌のまとめサイト

えひめAIについてはこちら
えひめAI-そこにある幸せ

最近の庭は

エンジェルアイズ

ペラルゴニウム エンジェルアイズ
道の駅で500円で売ってたの購入
街で買うと3倍するしぺラルゴ系を翌年上手に咲かすのは苦手なので再チャレンジします。

グランパッソ

ペラルゴニウム グランパッソ
これも上と同じです。

ベルフラワー

ベルフラワー
雨に弱いですが義理堅く毎年咲いてくれます。

芍薬

芍薬は雨に当りそうだったったので切花に
連れの実家から株分けしてもらった花なんだけど良く咲いてくれます。

デルフィニウム

デルフィニウム
青の洞窟のような(行った事ないけど・・)
深くて綺麗な青ですよね。

庭もゆるゆると減農薬にしていければいいなーと思うんですけどねー
今年は薬剤で蔓延した病気を押さえ込まねば・・・

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

100均の植物

週末は梅雨入り前にアブラムシ退治と褐斑病っぽい木々の処理のため
全体的に枝をすかして風通しを良くし
吹き溜まった枯葉を拾い
殺虫剤と殺菌剤の散布
ヒートもほぼ終了したのでみるくのフィラリアの薬を貰いに行き狼爪を切ってもらい
鉢植えの植物の植え替え
日除け用にゴーヤとキュウリを植え
ピーマン、バジル植えてサラダ菜、ニラの種撒いて
約半年ぶりにみるくの散歩行って(雪&春は花粉アレルギー、その後ヒート突入で)
帰宅後1ヶ月ぶりにシャンプーして(湯シャン)
怒涛の週末が終わり連れともども筋肉痛です。

みるく

久々の散歩で首輪見せただけで大興奮
ご機嫌な顔ですが

みるく2

準備に時間がかかって少し放置しておくとイジケ虫に・・
ホント喜怒哀楽がはっきりしていてわかりやすい(笑)

観葉植物

最近の100均の店は充実していて重宝しています。
観葉植物なんかも置いているのでたまに買ってきてます。
観葉植物って順調に育つと大きくなるので結構置き場所に困ったりしますが
買ってきたサイズじゃ我慢出来ずついつい大きく育てようとしちゃうんだよなー
最近買ったのは真ん中のガジュマル
なんだか開運にいいような話を小耳に挟んだので買ってみました。
テーブルヤシが半年くらいでパキラがもうすぐ4年目かな

コンポスト

発砲スチロールコンポストは今の所好調です。
段ボールコンポストの時より温度が高いし立ち上がりが早いなー
約1週間で49℃まで温度が上がりかき混ぜると湯気が出ます。
調子がいい証拠の白カビ君が生えています。(好気性菌)
ただ発熱量が高い分水分も出るので
底に2日分くらいの新聞しいて水が溜まらないようにしたり
フタに付いた水分を拭く必要はあると思います。

最近の庭は

オリエンタルゴールド

オリエンタルゴールド(芍薬)
鮮やかな黄色で柑橘系の匂いがします
牡丹との掛け合わせとの事でした。
店先で見て気に入ったので今年から仲間入りです。
上手く根付いてくれればいいんですけどねー

テッセン

テッセンです。薄紫のテッセンもあるんですが咲かない・・
蔓バラに絡ませていたので剪定した時に誤って切ったか冬荒れた時にでも枝が折れたか・・
蔓バラに絡ませたテッセンがダメになるのはこれで2回目なんでどうしたものかと思案中です。

ミニライラック

ミニライラックです。
少し大きめの鉢で育てていますがほぼ放置でいいので楽です。
花後剪定しておけば大きくならないので管理も楽です。
背が低い分香りも楽しめますしねー
(普通のライラックもありますが背のびしても直接花の匂いは嗅げないほど大きくなるし)

都忘れ

ミヤコワスレです。
ピンクと紫を植えていますが切花にしてもいいし風情のある花です。
もう少し増やしたいなーと思うんですがもう場所が・・

ツボサンゴ

ツボサンゴです。

オーソニガラム

オーソニガラム
これも寒さに強いしほぼ放置でOKです。

カルミア

カルミアの蕾です。
これ見るといつもイチゴ味のアポロチョコを連想しちゃうんだよなー(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

発砲スチロールでコンポスト

6月だと言うのに寒暖の差が大きく
日によっては10℃も違う日もあり体調を崩す方も多いようです。

庭の花もこたえるようで調子もイマイチです。
バラにはアブラムシがてんこ盛りで駆除しましたが
じっくり庭見てまわるとシャクナゲや山茶花など常緑系のがすす病っぽくなってるし
なんとモミジにも黒いアブラムシが・・
黒いアブラムシって普通の緑のヤツより丈夫な気がする。
葉にしがみつく力が強いんだよね。
みるくを庭に放すからなるべく薬剤使わないようにしてきたけど
今年はきっちり処理しないとマズイなー

化学肥料使うと病気や害虫が付きやすい感じがしたり
家庭菜園で口に入れるのはなるべく有機肥料使いたいのと
前に段ボールコンポストで作った堆肥がすごく植物が元気になったので
またやろうかーと自宅でコンポスト再始動です。

前回の段ボールコンポストの参考サイトはこちら
S婦人に聞く、ダンボールコンポストレシピ

今回の発泡スチロールコンポストの参考サイトはこちら
洗濯ネット、米ぬか発砲スチロール箱で生ゴミの堆肥化

この2つの考え方をミックスして今回はやってみます。

コンポスト1

準備したのは
100均の一番大きめの不織布の座布団収納カバー
それをかぶせれるサイズの蓋付発砲スチロール(適当にあるスチロール流用してもいいかと)
発砲スチロールに被せれる古タオルなど
それを止めるゴムバンド
基材を入れる100均の60センチ洗濯ネット
基材 ピートモス15L、薫炭7L、米ぬかボールでひとつ(目安でざっくり適当にやりました)
ちょっと基材の量が多かったけどまーやってみます。

コンポスト2

こんな感じで雨の当らないところに置いています。
段ボールコンポストは4、5回やって最初の2回は何の問題もなく素敵な堆肥になったのですが
その後連続でウジのようなものが沸いて挫折したんですよ。
ウジの正体はアメリカミズアブとか言うので直接害はないようなんですが
家族の協力も得にくくなるし割り箸片手に虫の駆除はやる気が萎えるんです。
なので今回は発砲スチロール、座布団収納袋、洗濯ネットで虫対策に重点を
まー何重構造とかで絶対安全と言われてた原発でも漏れたんで万全と言うものはないのでしょうね。

みるく

陰ながら応援してるわzzz
みるくのヒートももう少しで抜けそうかなー
フィラリア予防薬も貰いに行かないといけない季節ですね

サラダ菜なんかも虫のために育てているのかと言うほど食べられちゃうので
今年は100均の洗濯ネットでガードしてみました。

ルッコラ

こんな感じでルッコラ育てています。
今の所食べられてないかな
ネットの上に虫が止まってるのを見るので狙ってはいるんでしょうねー

今の庭は

シレネ

フクロナデシコ(シレネ)ですね
丈夫で毎年咲くし群生させるとピンクが映えます。

シバサクラ

薄青色のシバサクラで気に入ってるんですが
南向きの場所がないのでなかなか増えないなー
しかも踏まれやすい場所に植えてるし・・

ツツジ

つつじ2


普通のツツジとサツキですが日当りが悪く痛んでダメになりかけたのを親から引き継いで手当て出来たので愛着があります。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。