ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ですね

朝晩涼しくなったなーと言っていたら

日暮れの散歩はもうTシャツじゃ寒く

街路樹の桜の葉も幹の周りに枯葉を積もらせ始め秋の深まりを感じさせるようになってきました。

連休(シルバーウィーク)の頃から稲刈りも始まり新米も出始めたようです。



最近、佃煮やら甘露煮作りが我が家のマイブームで

たまたまニュースで八郎潟のワカサギ漁が始まったと聞き

昔作って失敗したので今はネットで情報も得れるしとリベンジしたところ

結構良い感じで試行錯誤を続けたのですが

やっぱり基本は魚の鮮度に行き着くとなり

遊びがてら五城目の朝市に行きワカサギを見るとやはり市場よりも鮮度が全然違うんだよねー

朝獲りのワカサギと鯉を買い甘露煮にしました。

川魚って生臭いイメージがあり敬遠していましたが

鮮度が良ければ全く臭みはなく美味しく頂けました。

秋の味覚のキノコも並んでいましたねー

マツタケはさすがに眺めるだけでしたが

天然のハタケシメジやアミタケ、栽培の原木ナメコなんかは求めやすい値段なので

焼いたり鍋にしたり煮付けたりと美味しく頂きました。

みるくは疲れるかなーと思い留守番させましたが

ワンコ連れで買い物している方もいましたねー

露天で食品を扱っているのでワンコのオシッコ防止にマナーベルトやオムツ着用する配慮は必要じゃないかなーと思ったりもしました。





いろんなキノコが並んでいます。

時価が多いので値引き交渉も楽しまないと高い買い物になる事もあるので大体の値段は露天覗きながらチェックする必要はありかなー







お袋が通った頃に比べて露天の数や顔見知りも減ったようで

一抹の寂しさも感じたようでした。







最近は近くの近隣公園を中心に散歩してるのだけど

いつも決まった場所に人懐こい猫がいて和みます。

私的には犬派で猫は、ぅぅ~んって感じでしたが

この猫と触れ合っているとこんな猫ならいいかもなーと思ったりしています。

首輪もあり前にある魚を扱うお店の飼い猫だと思うんですけどねー

白髪も混じってるんで年配の猫だと思うのですがフレンドリーなんですよ。


勝手ににゃんこ先生と呼んでなでなでしています。





散歩道のコスモスも盛りですね





散歩道にあるリンゴもこの写真を撮った数日後には収穫されていました。





涼しくなった事もあり体調も良さそうです。

近隣公園の散歩は犬が多いので緊張のあまり涎をたらす事も多いのですが

最近は好きなワンコも出来たようで(道ならぬ恋か?(笑))

ビビリながらもそれなりに楽しんでいるんじゃないかなーと思います。








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。