ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲の秋

今年は全国的に猛暑で秋田も例外ではなく

例年ならお盆を過ぎるとエアコンも要らなくなるのですが

9月上旬まで厳しい残暑でした。





今年は窓と玄関の日除けにゴーヤと西洋朝顔を植えました。



今年は春先は低温だった上に猛暑だったので農産物はあまり良くないみたいですね。

全国的には米は豊作のようですが秋田は減収みたいです。

ミョウガやリンゴ、梨も不作だと言いますが

今年の梨は個人的には糖度が高くて美味しい感じがします。

我が家のプランターの花も今年は生育不良でイマイチでした。

夏に元気なハイビスカスも蒸し暑さにまいっていたのか

最近やっと咲きはじめました。







ウチのハイビスカスは秋口からの方が花付が良いです。



今の時期美味しいのが生筋子で作るいくら

下処理して味付けしていくらにしていくら丼やちらし寿司に

川に遡上する前に獲られた鮭の卵は成熟しきっていないので柔らかく美味です。

柔らかい分潰れやすくて下処理が大変なんですけどね。

ウチでは今のうちに買い込んで処理して正月用に冷凍してます。

身はオスのほうが美味しいかも

鮭は川に入ると脂抜けて身質も柔らかくなり味が落ちるような感じはしますね。

川に入ったら塩焼きなどよりチャンチャン焼きやバター使ったソテーなんかが美味しいですね。





家族のリクエストでちらし作りました

自分でいくら作るといっぱい使えていいですね



山内のサトイモもそろそろ終盤ですが

出始めの頃のが美味いんでウチでは10袋くらいのサトイモを皮剥いて下処理して冷凍処理しています。

時期が遅くなると痛むイモが多くなるし固くなるんですよね。

何でも走り、出始めが美味しいです。



天然の舞茸を頂いたのでキリタンポ鍋に

酷暑で山が乾いてキノコは不作ではと言っていましたが意外にも豊作のようです。

ウチではキリタンポは自分たちで作ります。

面倒だけど自分で作ると市販のは食べれなくなっちゃうんですよねー

杉の棒に五分搗きした米を巻いてガス火でじっくり炙ります。(炭火がベストなんでしょうけど・・)

ほのかな杉の香りと米の炙られた香りが食欲をそそります。

今回は新米が間に合いませんでしたが十分美味しかったです。





頂いた天然舞茸

きりたんぽ、炊き込みご飯、鍋焼きうどんに入ります





コンロで焼き焼き

杉の棒が焦げないようアルミ巻いています





いい感じです

田楽味噌付けて直火で少し味噌を炙って食べるのも美味しいです





あぐらの上で寛ぐみるく

こうやってごろごろしている時にちょこちょことハサミでカットしています



田舎は不便で何かと嫌だなと思うこともあるのですが

美味しい物が安く食べれるのは田舎ならではだなーと思ったりもします。



涼しくなると食欲も増しますし食べ物も美味しいものが出回るので

みるく同様体重管理に気を付けねば・・・





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。