ビションフリーゼみるくとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマシマパンツに萌え

先週みるくを湯シャンした翌日からヒートに入ったのでいいタイミングでした。
前回は11月だったんで半年ぶり
昔は4ヶ月とか5ヶ月でヒートが来たので
少しでも間が空くと人も犬も負担が少なく助かります。

終日室内フリーにしており
日中は殆ど私らのベッドの上で寝てるんで
布団を汚されないように古くなって汚れてもいいタオルケットを被せています。
カーペットはブロックタイプなんで汚れがひどければ剥がして洗えますが
大抵は歯ブラシとスプレーボトルに入れた薄めたオレンジXとテッシュで拭くだけで大丈夫ですけどね。
夜寝る時は布団の中にもぐりこんで来るのでパンツの出番です。
このシマのパンツ姿がなんとも似合うんだよねー
シマシマパンツ大賞とかあったら応募してやりたい(笑)

みるく1

シマパン似合う?


紙オムツ使った時もあったんだけど
パンツ+生理用品のほうが蒸れなくて動きやすいのか嫌がりませんね。
オムツの時は朝になると自分で脱いでた事もあったし。
家族からシマパン可愛いと言われるので
みるくも満更じゃないようです。

そら豆が美味しい季節になりました。
皮剥くとほんの一握りしかなくなるんで歩留まりの悪い食べ物だなーといつも思うんですが
旬で新鮮なのは塩茹でしただけでも美味しいですよねー
そら豆のパスタが食べたいと家族の要望があったので作りましたよーん

そらまめ2

そら豆のクリームパスタ
味付けは極力シンプルにそら豆の甘みと風味を大事にしたい一品です。
家族も満足してくれたようです。

今日の庭は

つばき1

椿が何種類か植わっているんですが次々と咲いています。
これ名前は失念したんだけどかなり大輪になります。
(後日思い出しました。「正義」です。)
気に入ってる椿なんですが花が重くて下向いてしまうのが難かなー

つばき2

こっちは縮緬系の椿ですね。
「蝦夷錦」っぽいですけどねー

はなかいどう

ハナカイドウは今が盛りです。
これは道路際にあるので散ると掃除が・・・

ニワザクラ

これ家族一同名前を思い出せず調べまくってようやくわかりました。
庭桜(ニワザクラ)です。
直径2センチくらいで八重の可愛らしい花が咲きます。
植木市や園芸店でも殆ど見る事がなくなった花ですねー

ケマンソウ

タイ釣り草(ケマンソウ)です。
毎年白とピンクが咲きますが
なかなか株は増えませんねー

おだまき

オダマキです。
あとはベニドウダンなんかが咲き始めていますねー
椿が終わるとツツジかなー


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

春爛漫

連休も終わろうかと言う今日になってやっと日が差しました。
角館とかは混んだだろうなー
桧内川の川べりの桜並木はウソの食害であまり良くないようですが
武家屋敷の方は見事だったようです。
角館も弘前も行けなかったので
ぶらっと近所の川べりまで散策に行きました。

sakura1.jpg

桜も満開でした。
今年は寒いせいか例年より花持ちがいいです。

sakura2.jpg

桜と菜の花のコントラストは華やかですね。
青空に映えます。
青空に誘われて遠出されている方が多いのか
遊歩道も人が少なくゆっくり楽しめました。
近場でもいい所あるんだけどねー

ぶらっと県南まで足を伸ばし春のご馳走を買ってきました。
山菜も直売所に並ぶようになってきました。

山菜

真ん中がタラの芽(小)小さいのは茹でて合え物とかいいですよね
上がタラの芽(大)大きめのは天ぷらに
右がハマボウフウ、久々に売ってるの見つけました。
浜辺に生えるんだけど自生も少なくなってきてなかなかスーパーとかじゃ買えないんですよ。
セリ科ですのでセリに少し似ていますがもっと爽やかな香味と切れのいい食感で好きなんです。
茹でて甘めの酢味噌付けて食べるとお酒が進みます(笑)
下がコシアブラ、これは天ぷらですねー風味とサクサクした食感で好きな人が増えています。
左がしどけ(モミジガサ)山菜の王様とか良く言われますね。
おひたしにすると独特な風味があって美味しいです。

カニ

ズワイガニです。
禁漁明けの初漁だったとの事で奥の2杯買ったらオマケで4杯ついてきました(笑)
女将さん太っ腹!
茹で立てで美味かったー♪堪能しました。

みるく

お土産は?

みるくは家でまったりと
まだ外は花粉飛んでるしヒートも近いのかダルダルしてるしね。

みるく2

テレビ鑑賞中♪

うちの犬はこんな感じでテレビ見たりするんだけど他の犬はどうなんだろう・・
先祖はプレーリードッグか!と突っ込みたくなる。
結構しっかりテレビ見ていてCMでソフトバンクのお父さんが出てくると吼える(汗)
たまに女優さんに尻尾振る時もあるので好きなタイプもあるのかも(笑)

山吹

庭は山吹が咲き始めました。
春が遅い分駆け足で過ぎていきます。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村



放射性物質と犬

連休もなんだか肌寒かったり雨で荒れた日もあり
桜の花びらも道路の水溜りを彩るようになってきました。
角館や弘前は今が盛りのようですが道路が混むでしょうし
今のところ家でまったりと過ごしています。

ガイガー

放射線量を測れるハンディタイプのガイガーカウンターを借りれたので
家の内外をあれこれと測ってみました。
行政の空間放射線量測定値は大体0.035μSv/hくらいなんですが
部屋を測定してみると0.08μSv/hと約2.5倍になります。
ぱっと見はちょっとびっくりするのですが
得てして数倍程度の高めの数字になるようです。
調べると色々な理由があるようですが
ざっくり考えて簡易カウンターはオール込みの数字なのかなーと
この0.08μSv/hが行政の数字より高いので信頼度がないのかと言えばそう言う訳でもなく
下記文部科学省の前に出てた各大学の協力による測定データだと
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/04/17/1305055_041719u.pdf
(公式HPから入ると見つけれなくなっちゃんたんでコピペしてたアドレス貼っておきます)
原発事故の影響が少ない所だとほぼ0.08μSv/hなんですよね。
恣意的ではないと思いますがお高い行政の測定装置だと0.035くらいで
大学や個人のガイガーカウンターだと0.08くらいになるんでしょうねー
なんらかの係数を使って0.035と言う値になるんでしょうかね。

まーどっちにしてもそれほど気にする数字ではないと思うんですが
定点で定時測定して数字が上がったりしないかチェックするように使えばいいのではと
部屋のあちこちや外を測ってなるほどなーと思ったのは
割と玄関の数値が高く(人の出入りや外から入りやすい)
特に隅とか吹き溜まっている所が高めでした。
外だとバケツに溜まった雨水が高かった。
高い所より地面が高い。
放射性物質は花粉やホコリ、黄砂のようなものと言ってた人がいたけど
ホコリが溜まりやすい場所は放射性物質も溜まりやすいのだなと
あとはチリのように放射性物質が空気中を漂っているのだから風向き具合と雨が降ると
どばっと放射線降下物の量が増えたりする事があるのかな。

私は大気圏核実験が多発してた頃に幼少期を過ごした世代なんですが
ふと思い出したのは雨に濡れて帰るとお袋が
「雨に濡れると禿げるよ!」と良く言ってたなーと(笑)
連れも言われたと言うんだよねー
放射能云々なんて今のように情報を得れない時代だったけど
雨水には放射性物質が入っていて浴びると禿げると言う知識があったのかな。
なんで禿げになるんだかわからんけど・・酸性雨と勘違いしてたのか謎である。
でも薄くなってきたから昔浴びたであろう放射能のせいにしようと思っている今日この頃(苦笑)

空間放射線量は新たにベントや水素爆発がなければ徐々に下がると思うので
むしろ今後は雨に含まれる放射性降下物の量に注意した方がいいと思う。

犬の場合影響の強い地面に近い場所を裸足で歩くしマスクをする訳にもいかないので(笑)
気になるような地域に住んでいる場合は
風向きが原発の風下になる時の雨の日や雨後の散歩は避ける
雨で濡れてる草の上は避ける
側溝や窪みなど埃の溜まりやすい場所は避ける
土砂が流れて来るような場所は避ける
雑草はなるべく食べさせない
散歩から帰ったら足を拭く体も固く絞ったタオルで拭くなどで緩和出来るんじゃないかなーと

体重計

ガイガーカウンターの数字にもちょっと驚いたけど
私的にはみるくの体重計の測定値の方が脅威だった・・・
まさかの6キロ超え・・・ヤバイなー
食欲凄かったし走らせようとオヤツ(芋)で釣って走らせてたけど
消費カロリーの方が下回ったか!(汗)
思うところあって最近ゴマ油を使ったのもカロリー上げたなー
動物系脂肪がないんでリノール酸(オメガ6系)足りないんじゃないかと思っちゃったんだよねー
結果は体重は増えるし毛質や皮膚もあまりいい感じがしないんでストップしました。
ずっと5.96kg前後だったんだけど一気に上がった。
エゴマ油だと増えなかったんだけどゴマ油とかのリノール酸は体内蓄積大きいのかな。
一週間くらいだったんだけどねー

庭の花は日々移ろい行きます。

椿

椿はあっという間に咲いて散ってしまいます。
椿も江戸時代から改良されただけあって品種が多いんですよねー
侘び助のような一輪挿しに似合うような椿も欲しいなーと思います。

ぼけ

ボケも咲いてきました。

二輪花

二輪草が咲き始めました
川中美幸さんの「二輪草」で夫婦の代名詞のような山野草になってしまいましたね
ウチもこの草の話題になると「ふたりわ~にりんそう~」と歌い始める家族がいるので
二輪草が咲いた事は黙ってる事にしましょう(笑)

一人静

この花わかる人は結構通かなー
私も最初はミズってこんな花咲くっけ?と思ってたんですが
正解は「一人静」です。
静御前に例えてこの名前になったのだとか
それでなくともはかなげなのに一人とか強調されると寂しいですよねー
とは言え、三人静かだとかしましくなりそうだしね・・


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

お久しぶりです

この度の東日本大震災により

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに

被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。





大変ご無沙汰しました。

東北ゆえご心配の書き込みまでいただき恐縮です。

震度5強でそれなりに強く揺れましたが

日本海側でしたので他県に比べますと被害も最小限だったようです。

停電が2日近くあり何となく家族の不穏な雰囲気を感じたのか

少し不安そうなみるくでしたが食欲だけは落ちる事もなく(笑)

続く余震にも全く動じていないみたいです。





お久しぶりっ♪

あたしは元気ですよ♪

脱いだ服の上や枕の上が好きなんです。






ツンベルギアエレクタです。別名は金魚木

横から見ると熱帯魚っぽくも見えますね

花言葉は「慈しみ」だとか、いい言葉ですね

寒さにとても弱いので越冬させるのが大変でした。

停電で枯れかけましたがなんとか持ち直しました。

もう1日長かったらダメだったかも



原発事故については専門家が星の数ほどいますし

楽観論者も破滅論者もいますが

生活を営む、日々暮らすと言う事は地域に密着している事でなかなか土地や生活基盤を捨て去るのは難しいのですよね。

それでも政府は国民の生命、生活と財産を守るのが一番大事な事。

正確な情報伝達と迅速な対処で将来に禍根を残さない事を願いたいものです。



今後長く原発事故と付き合わざる得ない状況では

放射線量増加が認められたら「雨に当らない」「風上へ行く」「マスクする」

放射線が測定された食べ物や飲み物はなるべく避ける

私的には年間被線量で1ミリシーベルト、水で10Bq/L以下、野菜などで370Bq/kg(従来の輸入規制値)を安全値としたいかなー

現状の暫定基準値に比べると厳しい数字ですが事故前はこの基準なので

いつから日本人って放射線に強くなったの?って話しだよね。

事故の先が見えない現状だと累積値を考えると漫然と暫定値受け入れるのも怖いかなーと

みるくの体重の6キロなんて幼児並だしねー



外食や加工品には少なからず従来の基準以上で暫定基準値以下のグレーゾーンの物が入って来ると思うので摂取する機会も多くなるでしょうから

総摂取量を考えると買い物などで自分で選んで避けれるものなら避けた方がいいと思うんだよね。

みるくの芋は徳島産なると金時に切り替えましたが

高いだけあって甘いのかみるく大喜び・・懐は厳しくなるけどこんなに喜んでくれるなら本望かと(笑)





お芋、お芋♪

美味しくて安全なものが一番なのだよ




みるくはアレルギーがあるので手作りご飯なんですが

結構食材選ぶのが大変なんですよねー

鹿肉は北海道産だからいいとして主食のサツマイモが暫定基準値内とは言え検出量の多い所で

芋自体は去年の収穫なんでそれこそ風評被害だと言われそうだけど

基準値内とは言え今までなかった成分が保管されてる芋から出る時点で

消費者としては避けたい心理が働くのは無理がないんじゃないかな



安全だと言うなら暫定じゃなく今までの基準で全量検査して出荷して欲しいと思う。

今の基準値で海外へ出荷したら全部アウトなのに・・

検査を自治体にまかせてるのもグレーだよね。

ハウス栽培だけ測ってるところがあったり

影響が出やすい海草やカニ、根魚なんかは調べてないし

なんか数字に信頼性がないんだよねー



「今すぐ健康を損なう数字ではない」

皮肉を言えば今年の流行語大賞にしたいくらいだなーと

ずるい言葉ですよねー確かに今はその通りだけど将来については言及していない。

数年後は「当時は予見出来ず因果関係も証明出来ない」でしょうか。

水俣やチッソ、砒素鉱毒、アスベストなど何度同じような事を聞いたか・・

自己防衛するしかないのかなーと思っています。



現状は数ヶ月、下手すると数年続きそうだと思うので

自衛しつつ上手に付き合って行くしかないのかなーと思っています。

電気と言う現代になくてはならないものを供給してくていた福島の原発が

日本のみならず世界の英知を結集して収束へ向かう事を祈るばかりです。



食欲の秋

今年は全国的に猛暑で秋田も例外ではなく

例年ならお盆を過ぎるとエアコンも要らなくなるのですが

9月上旬まで厳しい残暑でした。





今年は窓と玄関の日除けにゴーヤと西洋朝顔を植えました。



今年は春先は低温だった上に猛暑だったので農産物はあまり良くないみたいですね。

全国的には米は豊作のようですが秋田は減収みたいです。

ミョウガやリンゴ、梨も不作だと言いますが

今年の梨は個人的には糖度が高くて美味しい感じがします。

我が家のプランターの花も今年は生育不良でイマイチでした。

夏に元気なハイビスカスも蒸し暑さにまいっていたのか

最近やっと咲きはじめました。







ウチのハイビスカスは秋口からの方が花付が良いです。



今の時期美味しいのが生筋子で作るいくら

下処理して味付けしていくらにしていくら丼やちらし寿司に

川に遡上する前に獲られた鮭の卵は成熟しきっていないので柔らかく美味です。

柔らかい分潰れやすくて下処理が大変なんですけどね。

ウチでは今のうちに買い込んで処理して正月用に冷凍してます。

身はオスのほうが美味しいかも

鮭は川に入ると脂抜けて身質も柔らかくなり味が落ちるような感じはしますね。

川に入ったら塩焼きなどよりチャンチャン焼きやバター使ったソテーなんかが美味しいですね。





家族のリクエストでちらし作りました

自分でいくら作るといっぱい使えていいですね



山内のサトイモもそろそろ終盤ですが

出始めの頃のが美味いんでウチでは10袋くらいのサトイモを皮剥いて下処理して冷凍処理しています。

時期が遅くなると痛むイモが多くなるし固くなるんですよね。

何でも走り、出始めが美味しいです。



天然の舞茸を頂いたのでキリタンポ鍋に

酷暑で山が乾いてキノコは不作ではと言っていましたが意外にも豊作のようです。

ウチではキリタンポは自分たちで作ります。

面倒だけど自分で作ると市販のは食べれなくなっちゃうんですよねー

杉の棒に五分搗きした米を巻いてガス火でじっくり炙ります。(炭火がベストなんでしょうけど・・)

ほのかな杉の香りと米の炙られた香りが食欲をそそります。

今回は新米が間に合いませんでしたが十分美味しかったです。





頂いた天然舞茸

きりたんぽ、炊き込みご飯、鍋焼きうどんに入ります





コンロで焼き焼き

杉の棒が焦げないようアルミ巻いています





いい感じです

田楽味噌付けて直火で少し味噌を炙って食べるのも美味しいです





あぐらの上で寛ぐみるく

こうやってごろごろしている時にちょこちょことハサミでカットしています



田舎は不便で何かと嫌だなと思うこともあるのですが

美味しい物が安く食べれるのは田舎ならではだなーと思ったりもします。



涼しくなると食欲も増しますし食べ物も美味しいものが出回るので

みるく同様体重管理に気を付けねば・・・





プロフィール

けろ*けろ

Author:けろ*けろ
連れのblog「みるくんちの日記」が復帰するまでの別冊版です。

性別:男性

愛犬
ビションフリーゼ:みるく(♀)
2005/9/17(生)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。